コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バックグラウンド バックグラウンド

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

バックグラウンド

背景という意味。複数のウィンドウが実行されている場合に、奥にあるウィンドウや見えないところで動作することを指す。たとえば、ユーザーが起動しなくても自動的に起動して常時監視をするセキュリティー・ソフトや、メールの自動送受信、ほかのアプリケーションの操作中に行われるプリンターのジョブなどは、バックグラウンドで動いている。バックグラウンドの反対の状態をフォアグラウンドという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

バックグラウンド(background)

風景・舞台などの、背景。遠景。
バックグラウンドミュージック」の略。
物事を取り巻く事情。事件などが起こった原因。背景。
性格や、その人が今いる地位などを作り出した環境。生い立ち。育ち。また、経歴。
マルチタスク環境のコンピューターで複数のソフトウエアを起動している時、ユーザーになっていないソフトウエアの状態を指す。操作対象となっているソフトウエアの状態はフォアグラウンドという。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

バックグラウンド

 化学分析などで,得られるデータ計測機器などの特性のため,一定の高い値が足された状態でデータが出力される場合がある.試料を入れない場合のデータで補正するが,この状態の値をバックグラウンドという場合がある.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

バックグラウンド【background】

絵画・写真などの背景。遠景。
ある人物や事件を生み出すもととなった事情・環境など。 「音楽家を育てた-」
コンピューターの画面で、文字や図形が表示されていない背景部分。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

バックグラウンドの関連キーワードウィルソン(Robert Woodrow Wilson)エリック・アルフレッド・L. サティEnhanced Meta FileLowプリントモニター書類フォルダーバックグラウンド・ミュージックアラートノティフィケーション開く・保存ダイアログボックスGeoffreyGemsバックグラウンドプリントYouTube Redドゥーガル ディクソンバックグラウンド放射線簡易ユーザー切り替えフォアグラウンド処理宇宙ニュートリノ背景イージー・リスニングバックグラウンド印刷プリントスプーラーエンハンスドモード

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バックグラウンドの関連情報