パッキング(機械)(読み)パッキング

百科事典マイペディア「パッキング(機械)」の解説

パッキング(機械)【パッキング】

パッキンとも。一般に機械や装置の気密,液密を保つ目的で,回転または往復運動をする軸の周囲や2部品の合せ目などに詰めるものの総称。軸の運動の条件がゆるいときは皮革,ゴムなど,高温・高圧の場合にはホワイトメタルなど軟質の金属材料が使われる。合せ目など相対運動のない部分に使う板状のものはガスケットと呼ぶ。オイルシールメカニカルシールラビリンスパッキング広義パッキングに含まれる。
→関連項目ゴム工業フッ(弗)素樹脂

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android