コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パレスチナ解放人民戦線 パレスチナかいほうじんみんせんせんPopular Front for the Liberation of Palestine; PFLP

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パレスチナ解放人民戦線
パレスチナかいほうじんみんせんせん
Popular Front for the Liberation of Palestine; PFLP

1967年 12月に結成されたパレスチナ・ゲリラ組織の一つ。指導者はジョルジュ・ハバシュ。ネオ・マルクス主義を信奉しイスラエルを世界帝国主義と結託した人種主義的,侵略的植民者国家と規定し,社会主義を志向した民主主義的民族解放闘争の推進を主張。パレスチナ解放機構 PLOの執行委員会に 1971年7月以来参加しているが,PLO主力のファタハの掲げる民族主義と対立。 1970年の旅客機4機の同時ハイジャックや,同年のヨルダン内戦のおもな原因をつくったことなどで知られるようになった。 1974年一時 PLO執行部を離れたが,エジプトのムハマド・A.サダト大統領の政策に対する反対路線がアラブ諸国に受け入れられ,1981年4月復帰した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

パレスチナ解放人民戦線

《Popular Front for the Liberation of Palestine》「パレスチナ解放機構(PLO)」反主流派による組織。1967年設立。軍事部門「アブ・アリ・ムスタファ旅団」を擁し、1970年代には日本赤軍などと連携していたとされる。1997年10月8日、米国FTOに指定。2001年、イスラエルのゼエビ観光相を暗殺。イスラエル領内へのロケット砲による攻撃もしばしば実行している。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

パレスチナ解放人民戦線の関連キーワードパレスチナ解放人民戦線総司令部派ガッサーン・カナファーニーパレスチナ解放民主戦線パレスチナ解放戦線ミニ・パレスチナナエフ ハワトメテルアビブ事件PFLPGCアラビア文学PFLP重信房子

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パレスチナ解放人民戦線の関連情報