コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パンノキ Artocarpus communis; bread-fruit

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パンノキ
Artocarpus communis; bread-fruit

クワ科の常緑高木で,南太平洋諸島原産。高さ 20mに達する。葉は革質で浅く掌状に裂け,光沢がある。長さ 30~80cm。花は雌雄異花で,雄花は約 20cmの棍棒状の花穂をなし,雌花は多数集って緑色の球体をつくる。果実は楕円体状の集合果で長さ 20cmぐらい,熟すると黄色を帯びた緑色となり,表面に多数のとげ状突起がある。果肉にデンプンを含み,薄切りにして焼いたり,ゆでたりして食べるが,火で乾かしてビスケット状にして貯蔵もできる。種子も食べられる。太平洋諸島先住民の主食となっているほか,熱帯各地で重要な果樹とされている。材は耐久性が強く,特にシロアリに強いので建築材となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

パンノキ

南太平洋諸島原産のクワ科の常緑高木。高さ15〜20m。葉は大型で光沢があり堅い。雌雄同株,雌花は球形の集合花序をつくり,成熟するとかたまって球形の果実となる。果実は表面が多数のとげ状の突起でおおわれ,多量のデンプンを含み,乳白色で粘りがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

パンノキ

 [Atrocarpus altilis].イラクサ目クワ科パンノキ属の常緑高木で樹高15mにもなる.果実を食用とするがパンに似ていることから命名されている.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

パンノキ【breadfruit】

無核品種の果肉を料理するといも類に似ており,オセアニア島々で広く主食とされているのでパンノキと呼ばれる(イラスト)。クワ科の常緑樹で30m以上の高木となる。雌雄同株であるが,花は単性である。雄花は多数集まって長さ20cmほどの棍棒状の花序をつくり,雌花は球形の集合花序を形成する。果実は直径20~30cmの球状で2~4kgに達する。成熟すると果面は黄色となる。可食部花托と花被部分に相当し,多量のデンプンを含み,乳白色で,粘りと特有の香気がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パンノキ
ぱんのき
bread fruit tree
[学]Artocarpus communis Fost.

クワ科の常緑高木で、太平洋の諸島に遺伝的変異の中心をもつ。樹高25メートル、径60センチに達する。葉は互生し、3~10片からなる深い欠刻をもち、卵形から長楕円(だえん)形で、長さ40~50センチ、革質で表面は光沢がある。雌雄異花で同株。雄花は新枝の葉腋(ようえき)から出る長い花托(かたく)上に密に並び、長さ約20センチ、長倒卵形または棍棒(こんぼう)状の花穂を形成し、花穂は白黄色を帯びる。雌花は新枝の頂部に近い葉腋に群がってつき、長楕円形または球形の花穂を形成する。集合果は楕円または球形で、長さ10~15センチ、表面に多角形の亀甲(きっこう)状の突起がある。種子は黒褐色で、径2.5センチ、種子の周囲を包む果肉は繊維に富む。成熟時には偽果皮は橙紅(とうこう)色となり、デンプン質を含み甘い。本種にはほかに種なし果実をつける系統がある。
 果実は太平洋上の島々では普通の食物で、ジャガイモの味に似る。薄切りにして焼き、あるいは煮て食べる。サトイモ類、サツマイモ、バナナなどとともに主食糧としているためパンノキの名が出たという。このほか、果実を薄切りにして乾燥し、粉末化して製菓原料とし、ポリネシアでは果実を土中に貯蔵して発酵させ、チーズ様に変質させたものを焼いて菓子をつくる。マレー半島ではシチューに入れ、また甘く煮てピクルスをつくり、タイでは砂糖漬けとし、スリランカでは酒もつくる。種子は油で揚げるか煮沸して食べるが、この際よく煮だして汁を捨てないと下痢を誘発する系統もあるという。
 繁殖は種子、ひこばえ、取木による。樹皮から繊維をとり、材は黄色色素を含み、建築材、ボート材などに用いる。被陰樹としての利用も多い。西インド諸島でもよく栽培される。西インド諸島へは英船バウンティ号Bountyによってもたらされたが、1回目の1789年は船内で反乱が起こり失敗し、93年の3回目の航海で成功した。[飯塚宗夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

パンノキの関連キーワードオーストロネシア系諸族いも(芋∥薯∥藷)パラミツ(波羅蜜)ノートルダム大聖堂ガンビエ[諸島]ポリネシア[人]マルキーズ諸島民カロリン諸島民ミクロネシア人マルケサス諸島マヌア[諸島]マーシャル諸島根栽農耕文化チューク諸島トーテミズムミクロネシアポリネシア人キーウェストカロリン諸島メンケ遺跡

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パンノキの関連情報