コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒメツバキ

百科事典マイペディアの解説

ヒメツバキ

イジュ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヒメツバキ
ひめつばき / 姫椿
[学]Schima merteusiana (Sieb. et Zucc.) Koidz.

ツバキ科の常緑高木。葉は枝先に集まって互生し、長さ4~10センチメートル、全縁である。夏、枝先の葉腋(ようえき)に径約5センチメートルの白色花を開く。(さくか)は球形。小笠原(おがさわら)に分布する。近縁種イジュは沖縄に分布し、葉に鋸歯(きょし)があるので区別される。樹皮に含まれるタンニンは染料に利用する。[島袋敬一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のヒメツバキの言及

【イジュ】より

…ツバキ科ヒメツバキ属の常緑小高木で,種子が扁平で,縁に翼をもつことからツバキ属から区別される(イラスト)。4~5月に開花する。…

※「ヒメツバキ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ヒメツバキの関連キーワード小笠原諸島

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android