コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒューロン湖 ヒューロンこ Lake Huron

4件 の用語解説(ヒューロン湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒューロン湖
ヒューロンこ
Lake Huron

アメリカ合衆国とカナダの国境にある五大湖の一つ。五大湖中,面積ではスペリオル湖に次ぐ第2の湖で,西隣のミシガン湖とはマキノー水道でつながり,南端はセントクレール川,セントクレール湖,デトロイト川を経てエリー湖に通じる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ヒューロン‐こ【ヒューロン湖】

Huron》北アメリカの五大湖の一。米国とカナダとの国境にまたがる。東部にジョージア湾がある。面積5万9570平方キロメートル

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ヒューロンこ【ヒューロン湖】

〔Huron〕 北アメリカ、五大湖の中央に位置する湖。アメリカ合衆国とカナダとの国境にまたがる。面積5万9千平方キロメートル。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヒューロン湖
ひゅーろんこ
Lake Huron

北アメリカ東部、五大湖中面積第2位の湖。五大湖の中央部、東岸のカナダ、西岸のアメリカ合衆国の間に位置する。面積5万9570平方キロメートル。湖面標高177メートル、最大水深229メートル。北部のノースチャネル、東部のジョージア湾を含む。北西のスペリオル湖の水をセント・マリーズ川を通じ、西のミシガン湖の水をマキナック水道を通じて受け、南のセント・クレア川、セント・クレア湖デトロイト川を通じエリー湖に注ぐ。五大湖水運の通路にあたるため水運が盛んである。12月中旬から4月初旬は氷に覆われる。北岸は緩やかな起伏をもち、湖の多いカナダ楯状地(たてじょうち)で、混交林に広く覆われる。そのほかは五大湖沿岸の平野地域で、牧畜、酪農を中心とした農業地域である。東部のジョージア湾国立公園、アルゴンキン州立公園など、沿岸にはレクリエーション地が多い。南西にベイ・シティ、南端にポート・ヒューロンと五大湖水運をもとに発展した都市がある。フランスのE・ブリュレが白人として初めて発見し、1615年にシャンプランが探検した。名称は湖岸に居住した先住民ヒューロンに由来する。[大竹一彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヒューロン湖の関連キーワードアラジン只野文哉fallāḥūnKing HuRāhupǔ tōng huàLǚ Huì qīngVikramabāhuZhōng guó huà淀川ヒューテック

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヒューロン湖の関連情報