コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファウヌス ファウヌス Faunus

翻訳|Faunus

6件 の用語解説(ファウヌスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファウヌス
ファウヌス
Faunus

ギリシア神話のパンと同一視された古代ローマの神。牧畜の神として,古くからパラティウム丘で祭祀されていたらしい。伝説ではピクスの後継者としてラティヌスに先立ち,ラティウムを王として支配したともいわれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ファウヌス(Faunus)

ローマ神話の森の神。予言の力を持ち、家畜と農作物を保護する。のちにはギリシャ神話の牧神パンと同一視された。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ファウヌス

古代ローマの森,牧人,家畜の神。ギリシアパンと同じく予言をなすとも考えられ,半人半獣の姿で表された。女神ファウナFaunaはその姉妹,妻ないし娘とも。複数形ファウニFauniも同様な山野の精で,サテュロスたちと同一視された。
→関連項目シルウァヌス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ファウヌス【Faunus】

古代ローマの牧人と家畜の神。その名は〈恩恵を施す者〉の意。早くからギリシアの牧神パンと同一視されたため,美術ではパンと同様,ヤギの角と脚を持つ姿で表現される。彼はもともと森の神で,とくに森の中で聞こえる不思議な音は彼の声と想像されたところから,予言を伝える神としてファトゥウスFatuus(〈語る者〉の意)と呼ばれることもあった。神殿はティベリス川の中州にあり,2月13日にファウナリアFaunalia祭が行われた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ファウヌス【Faunus】

ローマ神話の森の神。牧人と家畜の神。ギリシャの牧神パンと同一視された。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ファウヌス
ふぁうぬす
Faunus

古代ローマの森の神。その名はfavre(恵みを与える)と同じ語源と考えられ、家畜と農作物を保護する神であった。家畜の神としてはイヌウスInuusの呼称をもつ。またファウヌスは、預言の力を有していたことからファトゥウスFatuusともよばれたが、これは森の中の正体不明の声をこの神のものとしたためで、fri(話す)と関連していると考えられている。なお、家畜と畑の女神ファウナ、預言の女神ファトゥアは、いずれもこの神の女性形である。古くより2月15日に行われたローマのルペルカリア祭は、農作物と家畜と人間の多産を祈る祭礼であるが、おそらくその祭神はファウヌスであったと推察される。ローマの伝説によれば、ファウヌスはラティウムの古王であったといい、のちにはギリシア神話のパンと同一視され、ギリシアのサティロスに似た存在となった。[伊藤照夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のファウヌスの言及

【サテュロス】より

…美術では,ヤギの角と耳と脚,また馬の尾をもつ半人半獣の姿に表現されることが多い。のちにローマ人はファウヌスと同一視した。よく似た存在にシレノスSilēnos(セイレノスともいう)があるが,この方は老人で,馬の特徴を多くもっている。…

【パン】より

…その名は〈養う者〉の意。ローマ神話のファウヌスにあたる。もともとアルカディア地方の神で,同地方に多いヤギの脚と角を持つ姿に想像された。…

※「ファウヌス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ファウヌスの関連キーワードパレスパンリベルローマの七丘ローマ風呂ローマの祭古代ローマの航跡をたどれシルウァヌス古代ローマ人の格言ボナ・デア

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ファウヌスの関連情報