コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォルスト Forst, Willi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォルスト
Forst, Willi

[生]1904.4.7. ウィーン
[没]1980.8.11. ウィーン
オーストリアの映画監督,俳優。 1929年映画界に入り,二枚目スターとして売出した。 33年『未完成交響楽』 Leise flehen meine Liederで監督となった。以後『たそがれ維納』 Maskerade (1934) ,『ブルク劇場』 Burgtheater (36) などでオーストリア映画の代表的監督となった。第2次世界大戦後も『罪ある女』 Die Sünderin (50) ほか数本を発表。

フォルスト
Forst

ドイツ東部,ブランデンブルク州の都市。コトブスの東約 25km,ポーランドとの国境をなすナイセ川沿いに位置する。 13世紀に建設され,1428年に都市権を獲得。 16世紀以来織物の町として知られ,現在も織物学校がある。ニーダーラウジッツ褐炭地帯にあり,鋳鉄,機械製造などの工業が立地。なお市域のうちナイセ川右岸部分は 1945年にポーランドに編入された。人口2万 7334 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

フォルスト

オーストリアの映画監督,俳優。ウィーン情緒を盛り込んだ映画でトーキー初期に有名となる。おもな作品は《未完成交響楽》(1933年),《たそがれの維納(ウィーン)》(1934年),《マズルカ》(1935年),《ブルク劇場》(1936年)等。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フォルスト
ふぉるすと
Willi Forst
(1903―1980)

オーストリアの映画監督、俳優。ウィーン生まれ。歌手を志し、オーストリアとドイツの舞台に立つ。1922年映画俳優としてデビュー、軽喜劇やオペレッタ映画で二枚目役として成功した。映画監督に転じ、その第一作『未完成交響楽』(1933)は音楽映画の傑作として一躍世界に知られた。ウィーン情緒豊かな気品ある描写を本領とし、社交界を舞台に甘美な愛を描く『たそがれの維納(ウィーン)』(1934)、老俳優の哀愁を活写する『ブルグ劇場』(1936)と立て続けに秀作を発表。また『マヅルカ』(1935)では独創的な回想形式が注目を浴びた。ヨーロッパより日本で高く評価されている。[奥村 賢]

資料 監督作品一覧

未完成交響楽 Leise flehen meine Lieder(1933)
たそがれの維納 Maskerade(1934)
マヅルカ Mazurka(1935)
ひめごと Allotria(1936)
ブルグ劇場 Burgtheater(1936)
維納物語 Operette(1940)
罪ある女 Die Snderin(1951)

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

フォルストの関連キーワードケルナー(Justinus Andreas Kerner)ツァーベルン事件ドイツワインドイツ映画9月13日給付行政3月7日北欧文学

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android