コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プエブロ プエブロ Pueblo

翻訳|Pueblo

5件 の用語解説(プエブロの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プエブロ
プエブロ
Pueblo

アメリカ合衆国,コロラド州南東部の都市。ロッキー山系のフロント山脈東麓,アーカンソー川上流に沿う。標高 1428m。商工業,交通の中心。 1806年砦の建設に始る。 72年デンバー・リオグランデ鉄道の開通に伴い,付近の炭田の開発が進み,製鉄業が発達。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

プエブロ

米国,コロラド州ロッキー山脈東麓の鉱工業都市。標高1430mにある。灌漑(かんがい)農業,酪農の中心。鉄鋼・冶金工業が盛んで〈西部のピッツバーグ〉の称がある。1846年モルモン教徒が入植。

プエブロ

アリゾナ,ニューメキシコ州等に分布するアメリカ・インディアンアコマ,ズニ,ホピなど多くの部族からなる。石や日乾煉瓦製のアパート状の家(プエブロ)に住むので,この名がある。
→関連項目プエブロ・デ・タオス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

プエブロ【Pueblo】

アメリカ合衆国コロラド州中南部の都市。人口10万(1994)。ロッキー山脈の東麓,標高1430mにあり,アーカンソー川に臨む。市名はスペイン語で〈町〉を意味し,1842年に交易所が設けられた。石炭をはじめとする鉱物資源に恵まれ,81年以来鉄鋼業を中心とした工業の発展がみられた。サトウダイコン,アルファルファ,トウモロコシなどの灌漑農業や,牧畜業地帯の中心でもあり,観光基地としても知られる。【矢ヶ崎 典隆】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

プエブロ【Pueblo】

北アメリカ南西部に居住するアメリカ-インディアンの諸部族。トウモロコシを主とする農耕を行う。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プエブロの関連キーワードコロラド川コロラドスプリングズアメリカンオクラホマコロラドコロラド岩コロラド[川]コロラド[州]エルバート[山]コロラド・スプリングズ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プエブロの関連情報