ベンベラ(英語表記)Ahmad Ben Bella

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベンベラ
べんべら
Ahmad Ben Bella
(1918―2012)

アルジェリアの政治家、初代首相、大統領。アルジェリア西部の町マルニアに生まれる。1946年に「民主的自由の勝利のための運動」(MTLD)に加入して民族運動を開始した。政治闘争を重視する指導部の方針に飽き足らず、武装蜂起(ほうき)を目ざして秘密軍事組織をつくり、ゲリラ活動を実行した。1954年の革命戦争勃発(ぼっぱつ)時の指導者の一人であり、1956年に逮捕されたが、1958年には獄中でアルジェリア暫定政府の副首相に選ばれた。1962年3月に釈放されると、暫定政府メンバーとの間で激しい権力闘争を展開したが、軍隊の支持を得て政敵を追放し、同年9月アルジェリア共和国首相に就任した。翌1963年9月に憲法を制定して初代大統領に選出された。
 国際的には非同盟運動の旗手として華々しく活躍し、国内的にも社会主義の理念を標榜(ひょうぼう)したものの、独立直後の統治機構の混乱と経済危機を克服できなかった。そのなかで権力集中の弊害が現れ、1965年5月ブーメディエン国防相が起こしたクーデターによって政権を奪われた。以来15年間にわたって獄中生活を送ったが、シャドリ大統領の就任後1980年10月に釈放され国外に亡命した。その後、国外で政治体制の民主化運動やイスラム運動を行い、1989年の複数政党制移行とともに新政党「アルジェリア民主運動」を結成し、国内で合法活動を再開した。新党は選挙で議席を獲得できず、ベンベラの政治生命の終焉(しゅうえん)を明らかにした。[宮治一雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android