コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホプキンス Frederick Gowland Hopkins

2件 の用語解説(ホプキンスの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ホプキンス【Frederick Gowland Hopkins】

1861~1947) イギリスの生化学者。アミノ酸の一種トリプトファンの発見などからビタミンの先駆的概念を作る。他に筋肉の乳酸発生、グルタチオンの発見などの業績がある。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ホプキンスの関連キーワード炭酸塩岩脈文久カナダ文学ムラヴィヨーフ流紋岩ディフェンス咸豊帝万延桂文治(5世)イタリア史

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ホプキンスの関連情報