コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボログダ Vologda/Вологда

デジタル大辞泉の解説

ボログダ(Vologda/Вологда)

ロシア連邦西部、ボログダ州の都市。同州の州都。ボログダ川沿いに位置する。同国有数の古都であり、12世紀半ばにノブゴロド公国の年代記に登場する。15世紀初めにモスクワ大公国に併合。16世紀から17世紀にかけて、交易の要地として栄え、ロシア革命後、工業都市になった。クレムリン(城塞)、聖ソフィア大聖堂などの歴史的建造物が残っている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ボログダの関連キーワードグリゴリー ランドスベルクキリロベロゼルスキー修道院ニコラーイ ベルジャーエフウラジミル テンドリャコフベリーキーウスチュグフェラポントフ修道院ベリキー・ウスチュクフォルトゥナートフダルビン自然保護区アルハンゲリスク州ベルジャーエフランドスベルクワシーリー1世北ドビナ[川]バーチュシコフチェレポベツディオニシーポローブニクイリューシンレビートフ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android