コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポンタベン派 ポンタベンは École de Pont-Aven

3件 の用語解説(ポンタベン派の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポンタベン派
ポンタベンは
École de Pont-Aven

19世紀後半に活躍したフランスの美術グループ。名称はブルターニュ地方の村の名ポンタベンに由来。 1886,88年にこの村に滞在した P.ゴーガンを中心に若い芸術家が集り,総合主義を唱えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ポンタベン派【ポンタベンは】

ゴーギャンを中心とした画家のグループ。フランス語エコール・ド・ポンタベンの訳。ポンタベン(ポンタバン)はフランス,ブルターニュ地方の寒村で,ゴーギャンは1886年以降しばしば滞在したが,1888年その宿屋を根城としてエミール・ベルナールセリュジエら若い画家が集まってサンテティスムを推進した。
→関連項目クロアゾニスム

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ポンタベンは【ポンタベン派 École de Pont‐Aven】

フランス19世紀末,1888年から89年にかけて,ブルターニュの小村ポンタベンでゴーギャンを中心に形成された一種の画派。ゴーギャンの《説教のあとの幻影》(1888)は,その代表的作例。ゴーギャンを別にすれば,おもな画家として,ベルナールÉmile Bernard(1868‐1941),ラバルCharles Laval(1862‐94),セリュジエ,メイエル・デ・ハーンJacob Meyer de Haan(1852‐95),セガンArmand Séguin(1869‐1903),フェルカーデJan Verkade(1868‐1946),フィリジェCharles Filiger(1863‐1928)等があげられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のポンタベン派の言及

【象徴主義】より

…91年,フランスの美術批評家オーリエGeorges Albert Aurier(1865‐92)は,初めて絵画に対して〈象徴主義〉という言葉を用いたが,その主張の根拠になったのはゴーギャンであった。ゴーギャンは主題よりも画面構成や色彩によって象徴主義を実践しようとし,ベルナールÉmile Bernard(1868‐1941)らとブルターニュのポンタベンでクロアゾニスムcloisonnismeを創始した(ポンタベン派)。これは,画面の事物を線で区切り,その中を平塗りする技法である。…

※「ポンタベン派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ポンタベン派の関連キーワードカドリーユ世紀病ハバネラバンスフランス刺繍フランスソワールフランス白粉の秘密ラスクフランスヴィ・ド・フランス《19世紀のフランス料理技術》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone