コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マツダ[株] マツダ

2件 の用語解説(マツダ[株]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

マツダ[株]【マツダ】

1920年東洋コルク工業として設立され,1927年には東洋工業と改称し工作機械に進出。1931年からは三輪トラックの生産を開始した。1984年現社名に。マツダ三輪車で知られたが,第2次大戦後,軽四輪,次いで小型自動車で転換を図り,ロータリーエンジン積載車に力点を置く。
→関連項目ロータリーエンジン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

マツダ[株]

ロータリーエンジンで知られる大手自動車メーカー。本社,広島県安芸郡府中町。前身は1920年広島市に設立の東洋コルク工業(株)で,社長には松田重次郎が就任した。27年に社名を東洋工業(株)と改称,工作機械の分野に進出した。その後まもなく二輪車の製造を経て31年には三輪トラックの生産を開始したが,これは同社の主力商品となった。しかし日華事変以降は小銃など軍需生産の比重が増大し,三輪トラックの生産は激減し,45年の原爆投下により生産活動は完全に停止した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マツダ[株]の関連キーワードロータリーエンジンロータリエンジン 10A 型自動車用ミラーサイクルエンジンリーンバーンロータリージオメトリーエンジンリアエンジンロータリークロゼットロータリーシェーバー

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone