コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マニャーラ湖国立公園 マニャーラココクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

マニャーラこ‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【マニャーラ湖国立公園】

Lake Manyara National Park》タンザニア北部にある国立公園。大地溝帯マニャーラ湖を中心に、地下水によって支えられた森林と草原地帯を含む。面積約330平方キロメートル。草原地帯にはアフリカゾウ、シマウマ、ヌー、ライオンなどの哺乳類が生息。また、森林では霊長類のほか、サイチョウなどの希少な野鳥が見られる。マニヤラ湖国立公園。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

マニャーラ湖国立公園の関連キーワードマニャーラ湖富栄養化ウィンダミア湖イーチャム湖クレーターレーク国立公園湖上の美人湖水地方湖畔詩人コンスタンス湖チャド湖

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android