コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミゾゴイ(溝五位) ミゾゴイJapanese night heron

世界大百科事典 第2版の解説

ミゾゴイ【ミゾゴイ(溝五位) Japanese night heron】

コウノトリ目サギ科の鳥。全長約50cm。頭頸(とうけい)部は赤栗色,背以下の背面は暗赤褐色で細かい虫くい模様がある。下面は淡黄褐色だが,のどと腹には暗色縦斑がある。日本の準特産種で,本州,四国,九州,伊豆諸島で繁殖する。冬季には中国南部,台湾,フィリピンなどに渡るが,南日本で越冬するものもいるらしい。本州には4月ころ渡来し,暗い山林に単独かつがいですむ。群れはつくらない。日中は休んでいることが多く,夕方や日の出前に出て,林の中の渓流や溝で餌をあさる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ミゾゴイ(溝五位)の関連キーワードヒガンバナ(彼岸花)ベーカー=ナン・カメラミズカンナワオキツネザルワサビダイコン(山葵大根)カザリドリカニクイザル層別刈取法ソクシンラン(束心蘭)平板測量

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android