メッセンジャー

知恵蔵の解説

メッセンジャー

ネットにつながっている相手に、簡単にメッセージを送る仕組みのこと。正式名称は「インスタント・メッセンジャー」。相手がいまネットにつながっているかどうかが一目でわかること、そのままチャットができることなどが、電子メールとの違い。テレビ電話や音声通話などの機能もある。利用には、サービスへの加入と専用ソフトが必要。

(斎藤幾郎 ライター / 西田宗千佳 フリージャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

メッセンジャー(messenger)

品物・手紙・伝言などを届けたり伝えたりする人。使者。
メッセンジャーアプリ」「フェースブックメッセンジャー」などの略。
(MESSENGER)《Mercury surface, space environment, geochemistry and ranging》米国の水星探査機。ガンマ線分光計による水星表面の化学組成探査や磁場の測定、レーザー高度計による地形調査などを目的とする。2004年に打ち上げられ、水星の速い公転速度に追いつくため何度もスイングバイを繰り返し、2011年に周回軌道への投入に成功。2012年、北極付近の永久影に大量の氷が存在することを示す観測結果が得られた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

メッセンジャー


グループ
メッセンジャー

グループメンバー
あいはら/黒田

職種
お笑い

プロフィール
あいはらと黒田 有により、1991年に結成されたお笑いコンビ。漫才とコントの両方を披露。1995年に「ABCお笑い新人グランプリ」第16回審査員特別賞、2003年に「上方お笑い大賞」第32回最優秀技能賞など、数多くの経歴を持つ実力派。主な出演作は、朝日放送『ごきげん!ブランニュ』、毎日放送『メッセンジャー&なるみの大阪ワイドショー』、MBSラジオ『それゆけ!メッセンジャー』などがある。

代表作品
バラエティー『ごきげん!ブランニュ』 / バラエティー『メッセンジャー&なるみの大阪ワイドショー』 / MBSラジオ『それゆけ!メッセンジャー』

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

大辞林 第三版の解説

メッセンジャー【messenger】

依頼を受けて品物・伝言を送り届ける者。使い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メッセンジャー
めっせんじゃー
Messenger

世界初の水星周回探査機。英語のMErcury Surface, Space ENvironment, GEochemistry and Rangingの頭文字をとって「Messenger」と命名された。NASA(ナサ)(アメリカ航空宇宙局)のディスカバリー計画に位置づけられる水星探査ミッションで、2004年8月にケープ・カナベラル空軍基地からデルタ型ロケットで打ち上げられた。地球、金星、水星でスイングバイ(天体の重力を利用して加速させる技術)を重ね、2011年3月に水星の周回軌道(約200キロメートル×1万5200キロメートル、軌道傾斜角82.5度)に投入された。大きさは1.27メートル×1.42メートル×1.85メートルで総重量は1093キログラム。搭載観測機器は撮像カメラ、γ(ガンマ)線・中性子スペクトロメーター、X線スペクトロメーター、磁力計、レーザー高度計、水星大気・表面組成スペクトロメーター、エネルギー粒子・プラズマスペクトロメーターなどである。メッセンジャーの目的は、水星の密度、地質の歴史、核の構造、磁場の性質などを解明するための観測を行うことである。
 メッセンジャーは、水星の磁場の定期的な観測により、理論モデルとの比較で地形形成の歴史や過去の磁場の存在などを知る手がかりを収集した。その結果、過去において地殻磁場は現在よりも強く、逆向きであった可能性があることがわかった。またダイナモ理論による惑星磁場も長い間存在していたと考えられる。水星表面の化学組成に関しては、北半球の酸素やケイ素の濃度は大きな変動はなかったが、カリウムは緯度によって3倍以上もの差があることがわかった。また、水星の極域にはレーダーで明るく光るクレーターがあり、そこに氷の存在が期待されたが、表面にはなく、10センチメートル程度地下にもぐれば、数十億年は安定して氷が存在し続けられることがわかった。
 水星の最後の画像は2015年4月29日に撮影され、メッセンジャーは2015年5月1日に水星表面へ落下し、ミッションを終了した。[森山 隆]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メッセンジャーの関連情報