コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メッセンジャー めっせんじゃー messenger

翻訳|messenger

6件 の用語解説(メッセンジャーの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

メッセンジャー

ネットにつながっている相手に、簡単にメッセージを送る仕組みのこと。正式名称は「インスタントメッセンジャー」。相手がいまネットにつながっているかどうかが一目でわかること、そのままチャットができることなどが、電子メールとの違い。テレビ電話や音声通話などの機能もある。利用には、サービスへの加入と専用ソフトが必要。

(斎藤幾郎 ライター / 西田宗千佳 フリージャーナリスト / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

メッセンジャー(messenger)

品物・手紙・伝言などを届けたり伝えたりする人。使者。
(MESSENGER)《Mercury surface, space environment, geochemistry and ranging》米国の水星探査機。ガンマ線分光計による水星表面の化学組成探査や磁場の測定、レーザー高度計による地形調査などを目的とする。2004年に打ち上げられ、水星の速い公転速度に追いつくため何度もスイングバイを繰り返し、2011年に周回軌道への投入に成功。2012年、北極付近の永久影に大量の氷が存在することを示す観測結果が得られた。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

メッセンジャー

インスタントメッセージ」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タレントデータバンクの解説

メッセンジャー


グループ
メッセンジャー

グループメンバー
あいはら/黒田

職種
お笑い

プロフィール
あいはらと黒田 有により、1991年に結成されたお笑いコンビ。漫才とコントの両方を披露。1995年に「ABCお笑い新人グランプリ」第16回審査員特別賞、2003年に「上方お笑い大賞」第32回最優秀技能賞など、数多くの経歴を持つ実力派。主な出演作は、朝日放送『ごきげん!ブランニュ』、毎日放送『メッセンジャー&なるみの大阪ワイドショー』、MBSラジオ『それゆけ!メッセンジャー』などがある。

代表作品
バラエティー『ごきげん!ブランニュ』 / バラエティー『メッセンジャー&なるみの大阪ワイドショー』 / MBSラジオ『それゆけ!メッセンジャー』

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

メッセンジャー【messenger】

依頼を受けて品物・伝言を送り届ける者。使い。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メッセンジャー
めっせんじゃー

水星を詳細に観測することを目的にする探査機。メッセンジャーMESSENGERとは計画の英語名MErcury Surface, Space ENvironment, GEochemistry and Ranging(水星の地表、宇宙環境地球化学と距離測定)の各語の頭の部分をつなげたものである。2004年8月にNASA(ナサ)(アメリカ航空宇宙局)によりデルタロケットで打ち上げられた。NASAによる低コストで効率のよい惑星探査計画であるディスカバリー計画の一部である。1974年から1975年にかけて実施された最初の水星探査機マリナー10号以後30年ほど、水星の探査はとぎれていた。マリナー10号により水星全面のほぼ半分が撮影されたが、水星の詳細な情報は得られていなかった。そこで地質、磁気、大気などを詳細に観測する7種類の機器を備えたメッセンジャーが打ち上げられた。水星は公転速度が速いので、水星に到着するまで地球、金星、水星を利用するスイングバイ(天体の重力を利用して加速させること)を行い、メッセンジャーを加速させて2011年3月に水星の周回軌道に投入した。大きさは1.27×1.42×1.85メートルで総重量は1039キログラム。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メッセンジャーの関連キーワードインスタントメッセンジャーがっしり鎖状タッチネットコベネフィット社会的ネットワークメットrolling clutch holdネットアセンブリーつながり気味

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メッセンジャーの関連情報