ヤングケアラー(読み)やんぐけあらー(英語表記)young carer

知恵蔵miniの解説

病気や障がい、精神的な問題などを抱える家族の介護世話を担う18歳未満の子どものこと。日々の介護や世話に追われ学習や就職に支障が出るなどの問題に直面しているとともに、周囲の無理解や思春期による羞恥心などから、家族介護の窮状外部に伝えられず孤立することが多いとされている。2020年に埼玉県が高校生を対象に行った調査では、4.1%と約25人に一人が該当することがわかった。政府は同年冬、同ケアラーに関する初の全国調査を実施し、児童生徒から直接実態を聞き取るとしている。

(2020-11-25)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

病気障害などのある家族の介護やきょうだいの世話、家事など大人が担うようなケア責任を引き受ける18歳未満の子」と日本ケアラー連盟が定義し、厚生労働省準用。全国に先駆けケアラー支援条例を制定した埼玉県も同様に定義している。埼玉県は今夏、高校生を対象に初の実態調査を行った。国も今月から全国の中学、高校を通じて約17万人の生徒に初の実態調査をする予定。

(2020-12-23 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヤングケアラーの関連情報