コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浜松市 はままつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

浜松〔市〕
はままつ

静岡県西部,天竜川流域と浜名湖の北岸および東岸に広がり,遠州灘に臨む政令指定都市赤石山脈端に位置し,北で長野県,西で愛知県に接する。1911年市制。1954年笠井町と和田村,長上村,中ノ町村,芳川村,飯田村,吉野村,三方原村の 7村,1955年都田村,神久呂村の 2村,1957年入野村,積志村の 2村,1960年湖東村,1961年篠原村,1965年庄内村,1991年可美村をそれぞれ編入。1996年中核市に移行。2005年浜北市,天竜市,舞阪町,雄踏町,細江町,引佐町,三ヶ日町,春野町,佐久間町,水窪町,龍山村の 11市町村を編入。2007年政令指定都市となり,中区東区西区南区北区浜北区天竜区の 7区を設置した。中心市街地の浜松は鎌倉時代には天竜川に近い宿場町,江戸時代には浜松藩の城下町および東海道の宿場町として発展。1889年東海道本線開通後は遠州織物の主産地となり,楽器などの近代工業も発達した。第2次世界大戦後は,特に自動車産業が発達,その関連工場が多い。農村部では畑作やミカン,チャ(茶)などの栽培が行なわれる一方,農地の宅地転用も目立つ。浜名湖沿岸ではウナギ,スッポンなどが養殖される。北部には天竜のスギ,ヒノキの美林地帯があり,林業が行なわれる。浜松駅高架化以後,駅前再開発が進み,駅前に高層タワーのアクトタワー(212m)が完成した。浜松城跡(1958天守閣再建)の周辺には国指定史跡の蜆塚遺跡(しじみづかいせき)がある。中田島砂丘弁天島舘山寺温泉などの景勝地があり,中田島砂丘での 5月の凧揚げは有名。方広寺の七尊菩薩堂,中村家住宅,宝林寺の仏殿および方丈,浜名惣社神明宮本殿などの国指定重要文化財があり,三岳城跡は国の史跡に指定。小堀遠州作の竜潭寺庭園は国指定の名勝。北浜の大カヤノキ,京丸のアカヤシオおよびシロヤシオ群生地は国指定天然記念物。「遠江のひよんどりとおくない」と西浦田楽は,ともに国の重要無形民俗文化財に指定されている。市域の一部は天竜奥三河国定公園奥大井県立自然公園浜名湖県立自然公園に属する。東海道新幹線,JR東海道本線,飯田線,遠州鉄道,天竜浜名湖鉄道が通じるほか,東名高速道路,国道1号線,42号線,150号線,152号線,257号線,362号線など道路網も整備されている。面積 1558.06km2。人口 79万7980(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

はままつ‐し【浜松市】

浜松

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

浜松市の関連キーワード静岡県浜松市天竜区佐久間町上平山静岡県浜松市天竜区佐久間町奥領家静岡県浜松市天竜区佐久間町戸口静岡県浜松市天竜区佐久間町川合静岡県浜松市天竜区佐久間町大井静岡県浜松市天竜区佐久間町半場静岡県浜松市北区三ヶ日町上尾奈静岡県浜松市北区三ヶ日町日比沢静岡県浜松市北区三ヶ日町津々崎静岡県浜松市北区三ヶ日町下尾奈静岡県浜松市北区三ヶ日町佐久米静岡県浜松市天竜区佐久間町浦川静岡県浜松市天竜区佐久間町相月静岡県浜松市天竜区佐久間町中部静岡県浜松市天竜区水窪町地頭方静岡県浜松市北区三ヶ日町大崎静岡県浜松市北区三ヶ日町宇志静岡県浜松市天竜区水窪町山住静岡県浜松市北区三ヶ日町大谷静岡県浜松市北区三ヶ日町岡本

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浜松市の関連情報