コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨハネス1世 ヨハネスいっせい Johannes I Zimisces

2件 の用語解説(ヨハネス1世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨハネス1世
ヨハネスいっせい
Johannes I Zimisces

[生]925
[没]976.1.10. コンスタンチノープル
ビザンチン皇帝 (在位 969~976) 。ヨハンネス (ヨアンネス) 1世とも呼ばれる。貴族の出で,近衛軍東方部隊司令官就任中,皇妃テオファノと通じて皇帝ニケフォルス2世を暗殺 (969) ,帝位についた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ヨハネス1世
ヨハネスいっせい
Johannes I

[生]?. トスカナ
[没]526.5.18. ラベンナ
トスカナ出身の第53代教皇(在位 523~526)。聖人。コンスタンチノープルを訪れた最初の教皇。ビザンチン皇帝ユスチヌス1世(在位 518~527)がビザンチン帝国内の異端であるアリウス派を弾圧した際,自身もアリウス派だった東ゴートテオドリック大王(在位 493~526)は敵対心をいだき,525年ヨハネス1世ユスチヌス1世と交渉し弾圧をやめさせるよう命じた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヨハネス1世の関連キーワードトスカナ派トスカナ方言ガスカナキンタイトスカートすかな・しタスカン帽トスカナ語トスカナ式レオポルド[1世](トスカナ大公)レオポルド[2世](トスカナ大公)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone