コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラサル Antoine de La Sale

大辞林 第三版の解説

ラサル【Antoine de La Sale】

1385頃~1461頃) フランスの物語作家。中世末期の形骸化した騎士道精神を皮肉な目で観察した「小姓ジャン=ド=サントレ」の作者。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ラサルの関連キーワード対華二十一か条要求/対華要求に関する加藤外相訓令(抄文)日独伊三国同盟/日本国、独逸国及伊太利国間三国条約ネブカドネザル(2世)西・南アジア史(年表)小姓ジャンドサントレメソポタミア美術大日本帝国憲法ナボポラサル黒田清隆内閣アスンシオンウルカヌス1アラサラウスペルシア帝国6月17日アッシリア終戦の詔勅バビロニア皇太子妃カラシンカルデア