コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンデ Linde, Carl (Paul Gottfried) von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リンデ
Linde, Carl (Paul Gottfried) von

[生]1842.6.11. バイエルン,バーンドルフ
[没]1934.11.16. ミュンヘン
ドイツの工学者。機関車製作所に勤めたのち,1868年新設のミュンヘン工科大学の助教授となり,機械設計の講座を担当。 74年メチルエーテル冷却機,76年アンモニア冷却機の特許を取り,95年ジュール=トムソン効果を利用して空気の液化に成功。 1901年精留塔を考案し,精留によって,純粋酸素と純粋窒素を得た。彼の業績は,その後の低温物理学の発展に直接・間接寄与をなした。他方,産業上の意義も大きかった。 97年貴族の称号を贈られた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

リンデ

ドイツの物理学者,工学者。1872年ミュンヘン工科大学教授。1879年リンデ製氷機会社社長。蒸気機関の研究から熱力学へ進み,アンモニアを使う圧縮冷却機をつくり(1873年―1876年),1895年ジュール=トムソン効果を利用する空気液化装置発明,1902年空気から液体酸素を抽出する方法を考案。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

リンデ【Carl Paul Gottfried von Linde】

1842~1934) ドイツの技術者。リンデ式冷凍機・空気液化装置などを発明し、空気から液体酸素の工業的分離に成功。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

リンデの関連キーワードリンデ(Carl Paul Gottfried Ritter von Linde)フィンスターアールホルン[山]システインデスルフヒドラーゼC.P.G.R.v. リンデフィリップ ローズデールパドレイグ ハリントンクラウス マインツァールドルフ パンビッツクライネシャイデックウンターデンリンデンルドルフ ディーゼルグローセシャイデックグロッセシャイデックモレキュラーシーブフィンシュテックホーフマイスターリンデマンの式セカンドライフフェストターゲいつもNAVI

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リンデの関連情報