コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リ朝 リちょうLy

世界大百科事典 第2版の解説

リちょう【リ朝 Ly】

ベトナム最初の長期安定王朝。1009‐1225年。ベトナムは10世紀に中国の支配から独立したが,クック(曲),ゴ(呉),ディン(丁),レ(黎)氏らの各勢力が半世紀間興亡を繰り返して安定しなかった。リ(李)朝の祖リ・コン・ウアン(李公蘊。太祖。在位1009‐28)はハバック省に生まれ,前レ(黎)朝(980‐1009)に仕えて殿前指揮使となり,皇帝レ・ロン・ディン(黎竜鋌)の死後,自立して帝位につき,都をホアル(華閭)からタンロン(昇竜。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のリ朝の言及

【ベトナム】より

…ウアンは都をタンロン(昇竜。現在のハノイ)に移し,国号をダイベト(大越)とし,初めての長期安定政権リ(李)朝を築いた。しかしその実態は集権政治にはほど遠かった。…

※「リ朝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

リ朝の関連キーワード新司法試験日本学生支援機構の奨学金蘇洵李朝和歌九品開心寺址石塔小式部内侍レ(黎)朝大江匡衡小式部内侍

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リ朝の関連情報