コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローレル Laurel, Stan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ローレル
Laurel, Stan

[生]1890.6.16. ランカシャー,ウルバーストン
[没]1965.2.23. カリフォルニア,サンタモニカ
イギリス出身のアメリカの喜劇俳優。本名 Arthur Stanley Jefferson。 O.ハーディと組んで活躍した。『極楽二人組』 (1931) に始る極楽シリーズが有名。小柄ではにかみ屋の役柄。

ローレル
Laurel

アメリカ合衆国,ミシシッピ州南東部の都市。ハッティズバーグの北東約 44kmに位置する。林業の中心として発達したが,森林資源が少くなってからは,合板,化学繊維その他の産業の多様化がみられる。人口1万 8827 (1990) 。

ローレル
Laurel

アメリカ合衆国,メリーランド州中部の町。ワシントン D.C.の北東約 47kmに位置する。周辺はタバコ,トウモロコシなどの農業地帯。第2次世界大戦後は住宅地化が進み,各種工業も立地。人口1万 9438 (1990) 。

ローレル

ゲッケイジュ(月桂樹)」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ローレル(laurel)

月桂樹(げっけいじゅ)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ローレル

ゲッケイジュ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ローレル

日産自動車が1968年から2002年まで製造、販売していた乗用車。4ドアハードトップを中心とする。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ローレル
ろーれる
laurel

クスノキ科常緑高木ゲッケイジュの葉を乾燥したもの。ベイリーブス、ローリエなどともよばれ、世界中で使われている代表的な香辛料の一つ。清潔な透き通るような芳香をもち、涼感を伴った苦味がある。普通、日陰干しにした葉をそのまま調理に用いるが、とくに煮込み料理などでは長く煮すぎると苦味が強くなるので、調理後は引き上げるとよい。肉や魚の生臭さを消し、あらゆる料理の味や香りを引き立てるが、洋風煮込み料理、たとえば各種シチュー、ブイヤベース、カレー、スープ、グレービーソースをつくるときには欠かせない。ブーケガルニ(数種の香辛料を束ねたもの)の一成分としても必須(ひっす)の香辛料である。マリネやピクルスに用いるときは、葉に割れ目をつけて香りを出しやすくして漬け込む。粉末ものは苦味が強く出るので煮込み料理には用いないほうがよい。[齋藤 浩]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のローレルの言及

【ゲッケイジュ(月桂樹)】より

…クスノキ科の常緑樹で雌雄異株(イラスト)。ローレルともいう。日本では雌株は比較的少ない。…

※「ローレル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ローレルの関連キーワードじゃらんコラボシリーズ 北海道「大地のお風呂」ワシントンD.C.インターナショナル北海道スローライフバスソルトローレル シアバターバスボムウォーレン・K. ルイスsozai LAURELレオンタイン プライスメロディオルゴールバスお菓子コラボバスソルトsozai バスパックローレル バスパウダー北海道ホエイ牛乳風呂あさひやま動物園物語ローレル バスソルトジェームス コバーン王子に捧げるモテ風呂ローレル バスオイルエドガー プラードジャニス シーゲルローレル‐ハーディ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ローレルの関連情報