コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丁岳山地 ひのとだけさんち

4件 の用語解説(丁岳山地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

丁岳山地
ひのとだけさんち

秋田,山形県境を東西に連なる標高 1000m前後の山地。主峰は丁岳 (1146m) 。雄勝峠 (427m) から東は神室山地で,西は鳥海山 (2230m) 山麓に連続する。鳥海山南麓の湯ノ台鉱泉の北方には,天然アスファルトの露頭がみられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ひのとだけさんち【丁岳山地】

秋田・山形県境に東西に連なる標高900~1100mの山地。出羽山地最南端にあたる。東は雄勝(おがち)峠で神室(かむろ)山地に,西は鍋倉峠をもって鳥海山に接続する。北は子吉川の谷を隔てて笹森丘陵に臨み,南は最上川水系の鮭川流域に下る。広義には丁岳と鳥海山のなかほどから最上川の横谷まで約30kmにわたって南北にのびる山地も含める。県境をなす主脈は,最高峰の丁岳(1146m),萱森(1075m),大森山(1078m),雁唐(がんから)山(1045m)などからなる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔秋田県(山形県)〕丁岳山地(ひのとだけさんち)


秋田・山形県境を東西に連なる山地。標高は1000m内外で、出羽(でわ)山地の南部を構成。東は雄勝(おがち)峠を越えて神室(かむろ)山地、西は鳥海(ちょうかい)山に続く。主峰の丁岳(標高1146m)・大森(おおもり)山・雁唐(がんから)山・加無(かぶ)山などが連なる。一帯はまたぎ猟で名高い。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

丁岳山地
ひのとだけさんち

秋田・山形県境に連なる山地。東は雄勝(おがち)峠で神室(かむろ)山地と接し、西は鳥海(ちょうかい)山へ続く。凝灰岩、硬質頁(けつ)岩、安山岩などからなる。主峰の丁岳(1146メートル)をはじめ、大森山、雁唐(がんから)山などの山々が連なる。一帯は侵食による鋭い地形が多く、かつては鳥海マタギの最大の猟場であった。[宮崎禮次郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

丁岳山地の関連キーワード朝日山地冠山山地比婆山船形山荒川峡帝釈山脈飯豊[町]ヒマラヤ[山脈]熱塩加納〈村〉カンタブリア[山脈]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone