コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三村荘 みむらのしょう

百科事典マイペディアの解説

三村荘【みむらのしょう】

近江国にあった荘園蒲生(がもう)郡島郷(現,滋賀県近江八幡市)を中心とする一帯と考えられるが,愛知郡域とする説もある。鳥羽(とば)上皇の御願寺宝荘厳(ほうしょうごん)院(白河御堂)領の一つで,1159年に米300石,油1石6斗,薦(こも)300枚の年貢が課されていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みむらのしょう【三村荘】

近江国愛智郡または蒲生郡のうちにあった荘園。現在の滋賀県彦根市三津町付近とする説(《近江輿地志略》)もあるが不詳。鳥羽上皇の御願寺宝荘厳院(白河御堂)領の一つで,1159年(平治1)には上座法眼静憲が預所を務め,米300石,油1石6斗,薦(こも)300枚の年貢の上納が義務づけられていた。1228年(安貞2)延暦寺西塔領となったが,翌年停止され,鎌倉末まで王家領であった。1330年(元徳2)宝荘厳院の執務職が東寺に寄進され,貞治年間(1362‐68)以降,同院雑掌と東寺雑掌の間で相論が続く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

三村荘の関連キーワード滋賀県近江八幡市近江八幡[市]後堀河天皇相論/争論保内商人園城寺近江国領家半済上皇横関

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android