コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下諏訪町 しもすわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

下諏訪〔町〕
しもすわ

長野県中部,諏訪盆地の諏訪湖北岸にある町。 1893年町制。中心集落は諏訪大社下社の門前町として早くから開け,近世には中山道甲州街道の分岐点にあたる宿場町として,また下諏訪温泉の温泉集落として発展。明治末期から製糸工業が盛んになり,第2次世界大戦後は精密機械,金属製品の工場が進出し,カメラ,時計など近代工業の町となった。町並みは諏訪市岡谷市に連続し,実質的には一体となっている。諏訪大社には春宮秋宮の拝殿など重要文化財も多く,また申年と寅年に行われる御柱祭は広く知られ,観光拠点。諏訪湖ではコイの養殖,ワカサギの採卵などが行われる。背後に筑摩山地が迫り,扇状地ではリンゴが栽培される。霧ケ峰湿原植物群落は天然記念物。八ヶ岳中信高原国定公園の一部。湖岸を JR中央本線,国道 20号線が通り,142号線を分岐する。面積 66.87km2。人口 2万236(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

下諏訪町の関連キーワード長野県諏訪郡下諏訪町小湯の上長野県諏訪郡下諏訪町東鷹野町長野県諏訪郡下諏訪町久保海道長野県諏訪郡下諏訪町東弥生町長野県諏訪郡下諏訪町富士見町長野県諏訪郡下諏訪町西鷹野町長野県諏訪郡下諏訪町西弥生町長野県諏訪郡下諏訪町平沢町長野県諏訪郡下諏訪町広瀬町長野県諏訪郡下諏訪町星が丘長野県諏訪郡下諏訪町東町上長野県諏訪郡下諏訪町東赤砂長野県諏訪郡下諏訪町東四王長野県諏訪郡下諏訪町町屋敷長野県諏訪郡下諏訪町東町下長野県諏訪郡下諏訪町御田町長野県諏訪郡下諏訪町中央通長野県諏訪郡下諏訪町田中町長野県諏訪郡下諏訪町塚田町長野県諏訪郡下諏訪町富ケ丘

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下諏訪町の関連情報