コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中尾都山(1世) なかおとざんいっせい

1件 の用語解説(中尾都山(1世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中尾都山(1世)
なかおとざんいっせい

[生]1876.10.5. 枚方
[没]1956.10.10. 京都
尺八の都山流宗家。本名琳三。父は油問屋中尾治郎兵衛。母美都子は平曲の寺内検校の娘。母の指導下に尺八を独習。 1894年明暗教会虚無僧となり,96年大阪に教授所開設,都山流を創始。独自の外曲を編曲したほか,多くの尺八曲を作曲して都山流本曲となした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

中尾都山(1世)の関連キーワード劉邦高祖劉邦岡山(県)馬王堆漢墓秋月の乱スラブ音楽ロダン今村百八郎太田黒伴雄

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone