コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中川信夫 ナカガワノブオ

デジタル大辞泉の解説

なかがわ‐のぶお〔なかがはのぶを〕【中川信夫】

[1905~1984]映画監督。京都の生まれ。榎本健一の出演作を数多く手がけ、テンポのよいギャグを連発する作品で庶民の人気を集めた。戦後はさまざまなジャンルの作品を生み出し、特に怪談映画で高い評価を得る。代表作東海道四谷怪談」「怪異談生きてゐる小平次」「地獄」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

中川信夫【なかがわのぶお】

映画監督。京都市生れ。育英商業卒。1929年マキノに入社。市川右太衛門プロの《弓矢八幡剣》(1934年)でデビュー。後に東宝へ移籍し,《エノケン森の石松》(1939年)や《エノケンの弥次喜多》(1939年)など主に榎本健一主演の作品を手がける。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中川信夫 なかがわ-のぶお

1905-1984 昭和時代の映画監督。
明治38年4月18日生まれ。マキノプロをへて,昭和9年市川右太衛門プロの「弓矢八幡剣」でデビュー。のち東宝,新東宝,東映などで娯楽映画をつくる。代表作に「東海道四谷怪談」。昭和59年6月17日死去。79歳。京都出身。育英商業卒。作品に「地獄」「生きてゐる小平次」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

なかがわのぶお【中川信夫】

1905‐84(明治38‐昭和59)
映画監督。代表作に傑作として名高い《東海道四谷怪談》(1959)があり,ほかにも《怪異宇都宮釣天井》(1956),《怪談累が淵》(1957),《地獄》(1960)など,怪談映画の秀作をいくつも撮っているため,一般には怪談映画の名手として知られる。しかし,約50年の監督歴における97本の作品は実に多種多彩である。出世作《東海の顔役》(1935)をはじめ,《伊太八縞》(1938),《若様侍捕物帳・謎の能面屋敷》(1950),《右門捕物帖・片眼の狼》《旗本退屈男・唐人街の鬼》(ともに1951),《八百万石に挑む男》(1961)など,時代劇がもっとも多いが,《エノケンの頑張り戦術》(1939),《エノケンのとび助冒険旅行》(1949)などのエノケン喜劇,《虞美人草》(1941),《夏目漱石の三四郎》(1955)などの文芸映画,《私刑(リンチ)》(1949)などの犯罪映画,《高原の駅よさようなら》(1951)などの歌謡メロドロマ,《思春の泉》(1953)などの青春映画,《“粘土のお面”より・かあちゃん》(1961)などの生活ドラマ,《妖艶毒婦伝・人斬りお勝》《さくら盃・義兄弟》(ともに1968)などのやくざ映画というふうに,その作品史は日本映画のあらゆるジャンルにわたっている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の中川信夫の言及

【榎本健一】より

…ただし両作品とも,現存するのは多くのギャグや芸の見せ場をカットされた短縮版で,とりわけ後者の〈釜いりの刑脱出〉のくだりの欠除は惜しい。むしろ,完全に残っている中川信夫監督の《エノケンの頑張り戦術》(1939)の,にせあんまエノケンと客の如月寛多のマッサージからレスリングもどきにエスカレートするどたばたを,長回しで撮ったしつっこいおかしさに舞台の味がうかがわれる。ほかに,長谷川一夫と共演したマキノ正博(雅弘)監督の《待って居た男》(1942)や,敗戦前後に作られた黒沢明監督の《虎の尾を踏む男達》(1952公開)などに,異色の役どころで好演。…

【怪奇映画】より


[日本の怪奇映画]
 日本の場合は,怪奇映画というよりも,被害者の怨念が,加害者(個人)やときにはその血縁者にとりつく〈怪談映画〉が主流を占め,同じたたりでも,のろわれた場所へ入りこんだ人々が恐怖を体験する欧米型(ロバート・ワイズ監督《たたり》1963,ジョン・ハフ監督《ヘルハウス》1973,など)とは対照的である。その〈怨念〉の伝統は,戦前の鈴木澄子,戦後の入江たか子主演の〈化猫〉映画から続いているが,そうした中から,溝口健二監督の《雨月物語》(1953),中川信夫監督の《東海道四谷怪談》(1959),《怪談牡丹灯籠》(1970,テレビ作品),加藤泰監督の《怪談お岩の亡霊》(1961)などが生まれた。とりわけ,中川信夫監督の《地獄》(1960)は,日本には珍しく心理的要素の濃い怪奇幻想劇である。…

※「中川信夫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

中川信夫の関連キーワードカルトムービー中川 信夫沼田 曜一東宝[株]山田 真二水町 庸子恐怖映画昭和時代香港映画宇津井健天知 茂中川

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中川信夫の関連情報