コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中間市 なかま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中間〔市〕
なかま

福岡県北部,遠賀川下流域にある市。北九州市の西に接する。 1958年市制。かつては米作が盛んであったが,1891年筑豊興業鉄道 (現 JR筑豊本線) の開通後は炭田開発が行われ,中鶴 (なかつる) ,新手 (あらて) ,岩崎,大隈 (おおくま) などの炭鉱が開鉱して人口が急増。しかし,1959年以後は炭鉱が相次いで閉山し,ボタ山が往時の面影を残している。現在は電機,金属,縫製などの工場があるが,筑豊電鉄が通じ,北九州市の住宅地として発展。遠賀川左岸の垣生 (はぶ) 公園には古墳群 (羅漢百穴) がある。面積 15.96km2。人口 4万1796(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

なかま‐し【中間市】

中間

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

中間市の関連キーワードデーリー・エクスプレス福岡県中間市小田ヶ浦福岡県中間市岩瀬西町福岡県中間市下蓮花寺福岡県中間市上蓮花寺福岡県中間市上底井野福岡県中間市土手ノ内福岡県中間市中底井野福岡県中間市星ヶ丘福岡県中間市蓮花寺福岡県中間市松ヶ岡福岡県中間市大辻町福岡県中間市大根土福岡県中間市鍋山町福岡県中間市東中間福岡県中間市七重町福岡県中間市浄花町福岡県中間市扇ヶ浦福岡県中間市下大隈福岡県中間市通谷

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中間市の関連情報