コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

主軸変換 しゅじくへんかん transformation of principal axis

3件 の用語解説(主軸変換の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

主軸変換
しゅじくへんかん
transformation of principal axis

2次形式を対角化する変換のこと。たとえば Σijaijxixj という2次形式を x'i=Σijbijxj という線形変換によって,2次形式の標準形 Σa'i(x'i)2 に変形する交換が主軸変換である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しゅじくへんかん【主軸変換 transformation of principal axis】

 ax2bxycy2dxeyf=0 (b2-4ac≠0) で与えられる二次曲線αを考えよう。αは点((2cdbe)/(b2-4ac),(-bd+2ae)/(b2-4ac))に関して対称で,原点をこの点に移すと,αは, ax2bxycy2f′=0で与えられる。αが直線lに関して対称であるとき,lをαの主軸という。αには互いに直交する二つの主軸が存在し,それらを直交軸に選ぶことによってαは, ax2cy2f″=0と簡単な形で与えられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

主軸変換
しゅじくへんかん

与えられた二次式
  f(x, y)=ax2+2hxyby2c
に対して、座標系を適当な角度だけ回転して新しい座標系をつくれば、
  f(X, Y)=lX2mY2n
のようにxyの項がなくなるようにできる。このように二次式の変数の積の項をなくすような回転移動を主軸変換(主軸への変換という意味)という。二次式で表される曲線、すなわち二次曲線が、ある直線に関して対称になっているとき、この直線を主軸という。楕円(だえん)と双曲線は直交する2本の主軸をもち、放物線は1本の主軸をもつ。したがって二次式の主軸変換をすることは、この二次曲線の主軸に平行な直線を座標系にとることにほかならない。また対称行列を対角化すること、すなわち対称行列Sに対し、適当に直交行列Uを選び、U-1SUを対角行列とすることを主軸変換ということもある。平面を自分自身に写す線形写像fは、平面に一つの正規直交基底を決めるたびに行列で表現できる。それが対称行列のときは、新たに適当な正規直交基底を選ぶと、これに関してfを行列により表現したものが対角形になることが知られている。このとき、旧正規直交基底を新正規直交基底に写すような直交変換をfの主軸変換という。
 以上の2種類の主軸変換は見かけ上異なるが、二次式ax2+2hxyby2を対称行列

に対応させて考えてみれば、内容的に同一のものであることがわかる。なお、線形写像の立場からいうと、先述の新正規直交基底はfの固有ベクトルになっている。[高木亮一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

主軸変換の関連キーワードF層原始関数全微分F二次関数二次方程式キンドルDX終結式超準解析二次体の整数論

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone