コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京都工芸繊維大学 きょうとこうげいせんいだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

京都工芸繊維大学
きょうとこうげいせんいだいがく

国立大学法人。前身は京都蚕業講習所 (1899創立) ,京都高等工芸学校 (1902) にさかのぼる。 1949年京都繊維専門学校と京都工業専門学校を統合し,工芸学部と繊維学部からなる新制大学として発足。 1965年設置の大学院に工芸科学研究科がある。本部は京都府京都市左京区松ヶ崎橋上町。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

きょうと‐こうげいせんいだいがく〔キヤウトコウゲイセンヰダイガク〕【京都工芸繊維大学】

京都市左京区にある国立大学法人。京都高等蚕糸専門学校と京都高等工芸専門学校とを統合し、昭和24年(1949)新制大学として発足。平成16年(2004)国立大学法人となる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

京都工芸繊維大学【きょうとこうげいせんいだいがく】

京都市にある国立大学。京都繊維専(1899年創立の京都蚕業講習所の後身),京都工専(1902年創立の京都高等工芸学校の後身)を統合し,1949年新制大学として発足。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

京都工芸繊維大学
きょうとこうげいせんいだいがく

国立大学法人。1899年(明治32)設立の農商務省直轄京都蚕業講習所と1902年(明治35)設立の文部省直轄京都高等工芸学校とが前身。1949年(昭和24)工芸学部と繊維学部の2学部からなる新制国立大学として発足。工芸学部には色染工芸学、意匠工芸学、住環境学など異色の学科があったが、併設の工業短期大学(1951年設置)とともに1988年に改組され、機械システム、電子情報、物質、造形の各工学科が設置された。繊維学部は全国に2か所あるだけ(他は信州大学)で、応用生物学、高分子学、デザイン経営工学の3学科が置かれた。2006年(平成18)、両学部の全学科を改組・再編し、応用生物学課程、生体分子工学課程、造形工学課程など10課程からなる工芸科学部ができた。大学院は工芸科学研究科に修士・博士課程が設置され、付属施設に美術工芸資料館がある。2004年4月、国立大学法人法の施行に伴い、国立大学法人となる。本部は京都市左京区松ヶ崎橋上町。[馬越 徹]
『京都工芸繊維大学編・刊『京都工芸繊維大学百年史』(2001)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

京都工芸繊維大学の関連キーワードデザイン・ミュージアムスーパーグローバル大学長谷川 良雄福井 謙一中沢 良夫上村 六郎明石 国助堀田 禎吉鹿子木孟郎浅見 隆三土居 次義山田 新一鶴巻 鶴一山桝 義寛霜鳥 之彦藤原 義一会田 龍雄福井謙一浅井 忠中沢良夫

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

京都工芸繊維大学の関連情報