代替フロン(読み)だいたいフロン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

代替フロン
だいたいフロン

オゾン層破壊の原因となる特定フロンを規制,全廃するにあたり,その使用目的に応じた代替物質が必要となる。フロンオゾン層を破壊するのは,(1) その安定性のため下層大気中で破壊されることなく上層大気まで拡散する,(2) 分子中に塩素原子を含む,ことがその原因である。 (1) ,(2) の条件を克服するには,分子中にできるだけ塩素原子を含まず,水素原子を多く含むフロンの開発が必要である。現在,ハイドロフルオロカーボン (HFC) やハイドロクロロフルオロカーボン (HCFC) が代替フロンとして検討されているが,これも 2020年には原則的に製造および使用が禁止される。そこで,一切塩素を含まないフロンの代替物質の開発も進められている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

知恵蔵の解説

代替フロン

フロン」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

代替フロン

有害な紫外線を遮るオゾン層を壊す特定フロンのCFCの代わりに開発された。当初、CFCよりオゾン層への影響が小さいHCFCが使われたが、先進国で2020年、途上国で30年に全廃されることになり、現在はオゾン層を壊さないHFCが主に使われる。

(2016-07-22 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

だいたい‐フロン【代替フロン】

オゾン層を破壊する特定フロンの代わりに使用されるフロン。ハイドロクロロフルオロカーボン(HCFC)およびハイドロフルオロカーボン(HFC)。冷蔵庫・空調機の冷媒などに広く利用されているが、温室効果が極めて強いため、将来的に製造・使用を中止することが決定している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だいたいフロン【代替フロン】

分子中に塩素を含まず圧縮すると容易に気体になるフロン。オゾン層を破壊する特定フロンの代わりに用いられる。 HCFC 、 HFC などがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

代替フロンの関連情報