コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

代表訴訟 ダイヒョウソショウ

7件 の用語解説(代表訴訟の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

だいひょう‐そしょう〔ダイヘウ‐〕【代表訴訟】

会社が取締役などに対する責任を追及する訴えを提起しない場合に、株主が、みずから原告となって会社のために提起する訴訟代位訴訟株主代表訴訟

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典の解説

代表訴訟

経営者の株主利益に反する行為に対して、集団の株主によって取締役会の責任を追及されることをいいます。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

M&A用語集の解説

代表訴訟

経営者の株主利益に反する行為に対して、株主が集団で取締役の責任を追及すること。

出典|株式会社ストライク
Copyright(c) Strike Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

だいひょうそしょう【代表訴訟】

株式会社または有限会社において,会社が取締役などに対し損害賠償などの請求権を持ちながらそれを行使しないときに,株主(有限会社の場合は社員)が会社に代わって提起する訴訟。アメリカ法のderivative suitにならって1950年の商法改正でとり入れられた制度であり,代位訴訟,派生訴訟ともいわれる。株式会社において会社の請求権を行使するのは取締役であるが,その行使を怠ることがありうるので,株主の利益を保護するためにこの制度が認められる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

だいひょうそしょう【代表訴訟】

会社が取締役の責任を追及する訴えを提起しないとき、個々の株主・社員が会社に代わって自ら原告となって提起する訴訟。代位訴訟。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

代表訴訟
だいひょうそしょう

株主代表訴訟」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

代表訴訟
だいひょうそしょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

代表訴訟の関連キーワード有限責任社員一人会社財産引受けマルエツ蛸配当マルミヤストア完全子会社マキヤエイワマルヤス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

代表訴訟の関連情報