伊藤雄之助(読み)いとう ゆうのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤雄之助 いとう-ゆうのすけ

1919-1980 昭和時代後期の映画俳優。
大正8年8月3日生まれ。初代沢村宗之助の次男。歌舞伎の子役をつとめ,昭和21年東宝の「命ある限り」で映画に初出演。28年市川崑(こん)監督の「プーサン」の主役を演じるなど性格俳優として活躍した。昭和55年3月11日死去。60歳。東京出身。慶応義塾普通部中退。本名は嘉朗。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android