コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

使える ツカエル

デジタル大辞泉の解説

つか・える〔つかへる〕【使える】

[動ア下一]《「使う」の可能動詞から》
有能で役に立つ。「補佐役として―・える人物」
剣術などに秀でている。「―・える相手

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つかえる【使える】

( 動下一 )
〔「使う」の可能動詞から〕
役に立つ。 「その案は-・えるね」 「彼は-・える」
(剣術などの)腕が優れている。 「おぬし-・えるな」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

使えるの関連キーワード32スコッチ はってはがせる両面テープパブリックドメインソフトウエアattachment ring浜松まちなかお買いものきっぷcasual flowerマナカ(manaca)Mathematicaパワーコンディショナー静岡お買いものきっぷアンニョンハシムニカ住民基本台帳カードsoft bikeマルチパーパスカーカクテルラウンジシリコンディスクMEMOROZEポケットマネーデュアルコート自由エネルギー

使えるの関連情報