コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倒錯 とうさくperversion

翻訳|perversion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

倒錯
とうさく
perversion

正常の状態に反した行動傾向,特に社会に非難される性的に特異な行動傾向をさす。性的倒錯ともいう。フェティシズムサディズムマゾヒズム,露出症などを通常倒錯とするが,特定の文化,社会ないしはある条件のもとで非難されたものが,ほかでは許容されることがありうるため,絶対的な概念ではない。精神分析学では,性愛の成熟段階における発達阻害にその原因を求め,先天的因子 (倒錯体質) と後天的因子 (幼児体験) を発達阻害の契機にあげている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

とう‐さく〔タウ‐〕【倒錯】

[名](スル)さかさになること。また、さかさにすること。特に、本能や感情などが、本来のものと正反対の形をとって現れること。「倒錯した愛情」「倒錯的な快楽」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうさく【倒錯】

( 名 ) スル
さかさまになること。逆になること。
社会的規範から外れた行動や嗜好を示すこと。味覚倒錯・性的倒錯など。 「 -症」 「 -した欲望」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

倒錯の関連情報