倣う(読み)ナラウ

デジタル大辞泉の解説

なら・う〔ならふ〕【倣う/×傚う】

[動ワ五(ハ四)]《「習う」と同語源》すでにあるやり方、例をまねて、そのとおりにする。手本としてまねをする。「前例に―・う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例