コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入野松原 いりのまつばら

1件 の用語解説(入野松原の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

入野松原
いりのまつばら

高知県南西部,土佐湾沿岸にある延長約 4kmの松原。黒潮町に属する。国の名勝。長宗我部元親時代の造成で,数十万本のクロマツを中心に広大な保安林があり,背後の砂丘とともに入野県立自然公園に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の入野松原の言及

【入野浜】より

…高知県西部,大方町にある長さ3km,幅100mほどの砂浜海岸。浜の背後には樹齢300年を越すクロマツを主体とした混交林があり,入野松原といわれる。天正年間(1573‐92)長宗我部元親により植林されたものと伝えられており,1928年国の名勝,また56年には県立自然公園の指定を受けた。…

【大方[町]】より

…海岸部では田野浦漁港を中心に水産業が営まれ,ちりめんじゃこの生産が多い。海岸の入野松原(入野浜)は天正期(1573‐92)に長宗我部元親の老臣で,中村城代となった谷忠兵衛が囚人を使って防風林として植えたものといわれる。海岸近くを土佐くろしお鉄道線,国道56号線が並行して走る。…

※「入野松原」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

入野松原の関連キーワード君津土佐土佐清水大方〈町〉佐賀〈町〉高知県土佐郡土佐町田井高知県土佐郡高知県高岡郡中土佐町西土佐〈村〉高知県南国市比江

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

入野松原の関連情報