コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冗談関係 じょうだんかんけいjoking relationship

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

冗談関係
じょうだんかんけい
joking relationship

からかったり,ふざけたり,冗談を言い合うことをむしろ義務とし,またそれを怒らずに受止める関係。概して親族的関係者の間にみられる特殊な行為様式の一つとして,接触を断絶もしくは限定する忌避関係と対極をなすものである。父系社会では父が忌避関係となり母方おじが冗談関係にあり,母系社会では母方おじが忌避関係で父が冗談関係となる傾向がある。また祖父母と孫との間は往々にして冗談関係であり,男性からみてその兄弟の妻とか,妻の姉妹などが冗談関係として顕著な文化もあるし,さらに同じくその関係が逆に忌避関係として顕著な文化もある。一般に冗談関係には贈り物の贈与交換が付随しており,したがって逆に贈与交換がたび重なると,忌避関係である者さえ冗談関係に転化することもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

冗談関係【じょうだんかんけい】

他の関係においては無礼で望ましくないものとして非難されうる態度言動が,特定の人々の間では許容さらには期待されている場合がある。この種の態度や言動がなされる関係が社会慣行として存在する時,この関係をさす人類学用語

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

じょうだんかんけい【冗談関係 joking relationship】

実際の親密度とはかかわりなく,互いに相手をからかい中傷することや通常なら無礼と非難される行為が許され,時にそうすることが期待されるような関係を社会制度としてもつ場合,その関係を冗談関係という。許される行為は,軽い冗談から,相手の物を盗んだり相手を呪ったり,さらに猥褻(わいせつ)なあるいは侮辱的な行動をとり言葉を浴びせるなど,場合によりさまざまだが,こうした行為がかえって相手に幸福をもたらすとされたりする。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

じょうだんかんけい【冗談関係】

文化人類学で、母方のおじと甥、祖父母と孫、特定のクラン(氏族)の特定の成員間で、互いに揶揄やゆや卑語を交わしたり、相手の物を盗んだりすることが許されている関係をいう語。 → 忌避関係

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

知恵蔵miniの解説

冗談関係

文化人類学における用語で、互いに相手を揶揄・中傷したり、通常なら無礼と非難される行為を行ったりし、かつ、それらの言動が期待され喜ばれるような、制度化された笑いを伴う関係のこと。実際の親密さに関係なく、特定の個人間で習慣的に行われる。1952年に刊行されたイギリスの文化人類学者ラドクリフ・ブラウンの主著未開社会における構造と機能』(邦訳、新泉社、1975年)において、家族・氏族の特定の成員間における関係として提示された。アフリカ部族など小さな閉鎖的地域で顕著に見られるが、日本でも、大阪文化圏で特徴的な「アホ」「ボケ」といった言葉のやりとりやギャグ応酬などが冗談関係の一種と見ることができる。

(2013-6-13)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

世界大百科事典内の冗談関係の言及

【悪態】より

…【渡辺 保】
[アフリカにおける悪態]
 悪態をかわすことを奨励したり義務づけたりするような制度は世界のいたるところでみられる。アフリカなどでも広くみられ,人類学者が〈冗談関係〉と呼んでいるものはこの例である。冗談関係はふつう姻族や近隣に住む異民族同士のように,連帯と敵対が併存しているような人々の間に設定される。…

【カンバ族】より

…嫁入婚に際しては,牛,羊,ヤギなどの家畜と現金からなる花嫁代償(婚資)が花婿の側から花嫁の親族に支払われる。カンバ社会における忌避関係と冗談関係は,日常生活の諸活動に深く根をはっている。忌避関係は尊敬と畏敬を基調とする親子の間にみられ,とくに性を異にする父と娘,母と息子は互いに身体接触を避け,性的な会話をかわしてはならない。…

【孫】より

…これに対して2世代はなれた祖父母と孫の関係はつねにきわめて親和的であり,これを隔世代合同の原理と名付けた。これとは別にラドクリフ・ブラウンは人間関係の一般的傾向として,相互に避け合う忌避的関係avoidance relationshipと相互に冗談をいい合ったり,からかい合ったりする冗談関係joking relationshipの二つを設定したが,世代原理は忌避的関係に対応し,隔世代合同原理は冗談関係に対応している。隣接する世代が対立的な緊張関係をもつのは,伝統維持のための権威の必要性にもとづくものであり,一方祖父母と孫が親和的関係をもつのは,人間が生まれ,やがて死んでいくという社会生活の時の流れの中で,祖父母と孫は交替していく存在であるからであるとラドクリフ・ブラウンは説いている。…

※「冗談関係」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

冗談関係の関連キーワード年齢集団卑語

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android