コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北ドイツ連邦 きたドイツれんぽう Norddeutscher Bund

6件 の用語解説(北ドイツ連邦の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北ドイツ連邦
きたドイツれんぽう
Norddeutscher Bund

プロシア=オーストリア戦争プロシアを中心に成立した連邦。 1867年プロシア=オーストリア戦争に勝利を得たプロシアは,オーストリアと結んだハノーバーヘッセンナッサウフランクフルトを併合し,ドイツ連邦を解体して,オーストリアおよび南ドイツ4ヵ国を除くマイン川以北 22国の君主連合体を組織し,みずからその盟主となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

きたドイツ‐れんぽう〔‐レンパウ〕【北ドイツ連邦】

普墺(ふおう)戦争ののち、1867年、マイン川以北の22のドイツ諸邦がプロイセンを中心に結成した連邦。1871年のドイツ帝国成立の基礎となった。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

北ドイツ連邦【きたドイツれんぽう】

普墺戦争の後,1867年プロイセンを盟主として,22の北ドイツ諸邦によって結成された連邦。軍事・外交の全権は連邦議長たるプロイセン国王の手に帰し,男子普通選挙に基づく国会の権限は僅少で,立法権と行政権をもつ連邦参議院ではプロイセンが総投票数の3分の1以上を独占。
→関連項目小ドイツ主義

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

きたドイツれんぽう【北ドイツ連邦 Norddeutscher Bund】

1867年,普墺戦争に勝利したプロイセンを中心に,マイン川以北の22のドイツ諸邦によって北ドイツ連邦が組織された。連邦を構成する各支邦は高い独立性を保持したが,プロイセンの権勢は強く,連邦首長にはプロイセン王が,宰相にはプロイセン首相ビスマルクが就任し,最高決議機関である連邦参議院において,全43票のうち17票をプロイセンが保持した。連邦国会は普通選挙によったが,その権限は制限されていた。さらに南ドイツ諸邦は攻守同盟関税同盟によって,プロイセンと北ドイツ連邦に軍事的経済的に結びつけられ,オーストリアを除外したドイツ統一(小ドイツ主義)の基本レールが敷かれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

きたドイツれんぽう【北ドイツ連邦】

1867年、プロイセンを中心に結成された連邦国家。普墺ふおう戦争の勝利後オーストリアと南ドイツ諸邦を除きマイン川以北二二の領邦で構成。71年のドイツ帝国成立の基盤となった。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

北ドイツ連邦
きたどいつれんぽう
Norddeutscher Bundドイツ語

プロイセン・オーストリア戦争(1866年6~8月)後、1867年、プロイセンを中心に、オーストリアと南ドイツ諸邦を除くマイン川以北の22のドイツ諸邦によって組織された連邦。プロイセンは、すでに66年8月、北部、中部のドイツ諸邦と同盟を結び、共通の憲法の制定を約束していたが、プラハ条約によって従来のドイツ連邦が解体されると、同盟諸邦を指導して67年7月、新連邦を発足させた。連邦憲法によれば、プロイセン王が連邦首長として軍事、外交権を握り、彼の任命する連邦宰相が首長に対してのみ責任を負うものとされた。中枢機関としての連邦参議院は、各邦の代表からなり、プロイセンが圧倒的な票数を握って立法権など強大な権限を有していたのに対し、普通選挙に基づく連邦議会の権限は制約されていた。連邦は国家の連合ではなかったが、完全な統一国家でもなく、70~71年、南ドイツ諸邦をも加えてドイツ帝国へ受け継がれた。[松 俊夫]
『山田晟著『ドイツ近代憲法史』(1963・東京大学出版会)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の北ドイツ連邦の言及

【普墺戦争】より

…プロイセン軍はオーストリア軍をボヘミアのケーニヒグレーツKöniggrätzの戦で破って大勢を決し,大方の予想を裏切り,戦いはわずか7週間で決着がつけられた。プラハの和約(1866年8月23日)によってオーストリアはドイツから排除され,さらに北ドイツ連邦の成立(1867)によってプロイセン中心のドイツ統一事業は大きく前進した。 この戦争はプロイセン陸軍史においても画期的意義をもった。…

※「北ドイツ連邦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

北ドイツ連邦の関連キーワードビスマルク普墺戦争普仏戦争奉天の会戦戦勝記念塔ウィルヘルム[1世]プロイセン・オーストリア戦争プロイセン・フランス戦争オストプロイセンプロイセン語

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone