コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古河(川)太四郎 ふるかわたしろう

百科事典マイペディアの解説

古河(川)太四郎【ふるかわたしろう】

教育家。京都生れ。姓は古川とも書く。小学校教員を経て,1878年私立の京都盲唖院(日本最初の盲聾学校)を設立(翌年公立となった)し,初代の院長となる。1900年大阪盲唖院の院長に招かれ,現職のまま亡くなった。
→関連項目盲学校聾学校

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

古河(川)太四郎の関連キーワード障害児教育

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android