コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合科教授 ごうかきょうじゅGesamtunterricht

3件 の用語解説(合科教授の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

合科教授
ごうかきょうじゅ
Gesamtunterricht

ドイツで考案された教育方法。伝統的な教科主義の教授に対し,数教科を総合し,または学習内容を郷土生活や文化内容の主題などによって統合的に編成する。日本では 1920年に木下竹次奈良女子高等師範学校付属小学校で試みて注目を浴びた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ごうか‐きょうじゅ〔ガフクワケウジユ〕【合科教授】

教科別に行われる分科教授に対し、教科を統合して教授すること。各教科を相互に関連づけ、児童・生徒の全人的育成をめざす。主として低学年で実施。合科学習

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

合科教授
ごうかきょうじゅ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone