コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

営城子壁画墓 えいじょうしへきがぼ

百科事典マイペディアの解説

営城子壁画墓【えいじょうしへきがぼ】

中国,遼寧省の南部,旅順北方の営城子にある後代の【せん】室墓。1910年,1912年に中国東北南部を調査した浜田耕作により発掘され,明器瓦器,漆器等が出土。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

えいじょうしへきがぼ【営城子壁画墓 Yíng chéng zǐ bì huà mù】

中国遼寧省大連市営城子会牧城駅屯の後漢墳墓の一つ(2号墓)。1931年に調査され,壁画をもつことで著名である。封土は南北約36m,東西約27m,高さ約4.5mが残存し,墓室は小塼で穹窿(きゆうりゆう)状に築かれ,前室,主室と四周の回廊,東と北の側室から成る。壁画は塼壁上に白漆喰を厚く塗り,十分乾かぬうちに筆をおろした〈フレスコ〉手法で描かれ,描線大部分が墨で要所に朱と黄土を混じえる素描風のものである。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android