コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

声音 コワネ

デジタル大辞泉の解説

こわ‐ね【声音】

声の調子。こわいろ。
「貫一の―は漸く苛立ちぬ」〈紅葉金色夜叉

せい‐おん【声音】

こえ。音声。
「彼は滝(=人名)の―の色を愛した」〈志賀好人物の夫婦〉
音楽。声楽

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こわね【声音】

声の様子・感じ。こわいろ。 「言葉の心をば、-にて補ひ/浴泉記 喜美子

せいおん【声音】

こえ。音声。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

声音の関連キーワード拘耆羅・拘枳羅・倶伎羅・俱伎羅カントゥスフィルムスオルゲルプンクトヘテロフォニーシドンズ夫人伊差川 世瑞ホモフォニーポリフォニーボーカロイド岡野佐多子賤陋・賎陋オルガヌム柴田 知常パーセルバリトン非和声音風俗通義佐瀬主計石塚龍麿パーマー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

声音の関連情報