コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外来種 ガイライシュ

デジタル大辞泉の解説

がいらい‐しゅ〔グワイライ‐〕【外来種】

外来生物

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

外来種

もともと生息していなかった地域に、人の手で他の地域から入ってきた動植物。国外からの外来種については、生態系や人、農林水産業に被害を与えるおそれがある種に限って、外来生物法で国が「特定外来生物」に指定している。飼育や保管、輸入などを規制し、違反した場合は罰則もある。カミツキガメブルーギルなど96種が指定されている。

(2009-11-19 朝日新聞 夕刊 環境)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

がいらいしゅ【外来種 exotic species】

もともとその地になく,他から移住したり導入されたりして居つくようになった動植物。外国から入ってきた生物を指すことが多く,帰化動物,帰化植物などといわれる。最近ではアメリカシロヒトリセイタカアワダチソウなどが有名である。農業用作物家畜あるいは観賞用動植物などは大部分が外来種である。作物や家畜で外国から導入した品種は外来品種という。これに対してもともとその地にあったものを在来種在来品種という。作物や家畜で外来種(品種)を導入してから,その地で品種改良を加えて作られた新品種は外来品種とはいわない。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

がいらいしゅ【外来種】

原産地より意図的あるいは偶然に運ばれて、新たな場所に定着した生物種。セイヨウタンポポ・アメリカシロヒトリなど。 → 在来種

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

外来種の関連キーワード傷ついた野生の鳥獣を無料で治療する制度在来種と外来種の見分け方日本在来種の淡水性カメジュッジ国立鳥類保護区プラムポックスウイルスマダラコウラナメクジオオサンショウウオアマミノクロウサギ小笠原諸島の自然ウメ輪紋ウイルスセイヨウタンポポ名古屋ターゲット侵略的外来生物マウントクック要注意外来生物アカミミガメナイルパーチ侵略的外来種ハイビスカス国外外来生物

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

外来種の関連情報