コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外的 ガイテキ

デジタル大辞泉の解説

がい‐てき〔グワイ‐〕【外的】

[形動]
物事の外側にかかわっているさま。外部の。外の。「外的な圧力」「外的要因」⇔内的
客観的であるさま。
「夜汽車のなかの昌造を―に写し出すならば」〈里見弴善心悪心
肉体や物質にかかわっているさま。肉体的。「外的な欲望を満足させる」「外的疾患」⇔内的

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

がいてき【外的】

( 形動 )
物事自身にではなく、外部にかかわるさま。外部的。 「気候・風土などの-条件」
(心に対して)肉体的なものに関するさま。 「不調の原因は-なものだ」
▽↔ 内的

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

外的の関連キーワードフィージビリティースタディーslow careerドライスキンシリーズフラストレーションホメオスターシスホメオスタシス封建的土地所有内的キャリアメタボリズムバプティスト大学の自治社会形態学自由意志論知覚心理学内的言語学主成分分析学問の自由領主裁判権史料批判自傷行為

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

外的の関連情報