コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大東亜会議 だいとうあかいぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大東亜会議
だいとうあかいぎ

1943年 11月5~6日,日本政府が東京で主催したアジア諸国の会議。出席者は日本 (東条英機首相) ,中国 (汪精衛行政院長) ,満州国 (張景恵国務総理) ,タイ (ワン・ワイタヤコン首相代理) ,フィリピン (ラウレル大統領) ,ビルマ (バ・モー首相) で,自由インド仮政府の C.ボース主席も陪席した。太平洋戦争の完遂,大東亜各国の共存共栄秩序の建設,自主独立の尊重,互恵提携をはかり,「大東亜を米英の桎梏 (しっこく) から解放」するという共同宣言 (いわゆる大東亜共同宣言 ) を発表した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

大東亜会議【だいとうあかいぎ】

1943年11月5日東京の国会議事堂で開かれた日本占領下アジア各国代表の会議。日本(首相東条英機),中国(南京政府汪兆銘),タイ(首相代行ワンワイタヤコン),フィリピン(大統領ラウレル),ビルマ(大統領バモー),満州国(国務総理張景恵)各代表が参加し,自由インド仮政府代表(主席S.C.ボース)が陪席。
→関連項目東条英機内閣ワンワイタヤコーン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

だいとうあかいぎ【大東亜会議】

太平洋戦争中の1943年(昭和18)東京で開かれた会議。この年2月,日本軍はガダルカナル島より撤退,5月にはアッツ島守備隊が全滅するなど,戦局がいよいよ悪化するなかで,大本営政府連絡会議は,戦争完遂の決意と大東亜共栄圏の確立を内外に声明する会議の開催方針を定め,首相東条英機の東南アジア訪問後の10月はじめ,あらためて日本を中核とする政略態勢,日本に対する戦争協力を強化する必要を認め,同会議の具体的要綱を決定した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

だいとうあかいぎ【大東亜会議】

1943年(昭和18)11月、日本の占領地域の戦争協力体制を樹立する目的で、東京で開かれた会議。日本およびその勢力下にあった満州国・南京政府・タイ・フィリピン・ビルマ・自由インド政府の代表が集まり、大東亜宣言を採択した。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

大東亜会議
だいとうあかいぎ

太平洋戦争中、占領地域の協力体制を強化するため東条英機(ひでき)内閣が開催した会議。日本の敗色が濃厚となった1943年(昭和18)11月5日から6日にかけて東京で開かれた。参加者は、東条首相のほか、「満州国」の張景恵(ちょうけいけい)国務総理、南京(ナンキン)政府の汪兆銘(おうちょうめい)行政院長、タイのワン・ワイタヤコン首相名代、フィリピンのラウレル大統領、ビルマ(現ミャンマー)のバー・モー首相といった占領地区の政権の代表で、このほかオブザーバーとしてチャンドラ・ボース自由インド仮政府首班が加わっていた。会議は、各国代表の演説のあと、共存共栄、独立尊重、互恵提携などの五原則を内容とした「大東亜共同宣言」を採択した。しかし、タイが正式代表を送らなかったことに象徴されるように、各国の対日批判の姿勢は強く、「独立尊重」はスローガンの域を出ず、この「大東亜会議」自体も、内実を伴わぬ日本の宣伝の枠を越えるものではなかった。[小林英夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の大東亜会議の言及

【太平洋戦争】より

…そのため多くの犠牲者が出たが,タイとビルマを結ぶ泰緬鉄道工事の場合には,工事に携わった捕虜5万5000名のうち1万3000名,現地労働者約5万名のうち3万3000名が死亡したと言われている。一方東条内閣は,〈大東亜政略指導大綱〉(1943年5月31日御前会議決定)に基づき,ビルマ国(1943年8月1日)とフィリピン共和国(1943年10月14日)を名目的に〈独立〉させ,汪兆銘の中華民国政府とのあいだに日華同盟条約(1943年10月30日)を締結したのち,各傀儡国家の首脳を集め,43年11月5~6日に東京で大東亜会議を開催したが,具体的政策協定もまとまらないままに終わった。
【戦争終結と責任問題】

[戦争の終結]
 連合国側は,勝利の見通しがつきはじめた1943年からたびたび首脳会談を開き,戦争終結と戦後処理問題を検討しはじめた。…

※「大東亜会議」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大東亜会議の関連キーワード太平洋戦争史(年表)小林英夫重光葵

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大東亜会議の関連情報