コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嫁ぐ トツグ

デジタル大辞泉の解説

と‐つ・ぐ【嫁ぐ】

[動ガ五(四)]
よめに行く。「長女が―・ぐ」
交合する。交接する。
「二柱―・ぎ給ひて」〈祝詞・鎮火祭

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とつぐ【嫁ぐ】

( 動五[四] )
結婚して夫の家族の一員となる。縁づく。 「娘が-・ぐ」
男女が交わる。交合する。 「蛇、女にまき付きて即ち-・ぐ/今昔 24
[可能] とつげる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

嫁ぐの関連キーワードラクシュミー・バーイートリスタンとイゾルデジェクンド(結古)エラン リクリス公園通りの猫たちメラニア[小]武田勝頼の妻渡辺 喜美江波多野 秋子武田信玄の娘松浦 寿恵子塚本 純子今泉 みね三木 翠山鶴八鶴次郎真間手児奈矢口 陽子川村 ハル中村 ユス北村 サヨ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

嫁ぐの関連情報