コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子宮内胎児発育遅延(不全) しきゅうないたいじはついくちえん(ふぜん)

妊娠・子育て用語辞典の解説

しきゅうないたいじはついくちえん(ふぜん)【子宮内胎児発育遅延(不全)】

おなかの赤ちゃんの体重が、妊娠週数に比べて少ないことがあり、こうした子のことを子宮内発育遅延(不全)児と呼びます。

出典|母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android